特色・教育方針

*園の特色

1.裏山運動場
アスレチック画像 園の裏山にアスレチック施設を備えている。四季折々の変化に触れ、自然の中で遊びながら、体を十分に動かすことにより運動能力を高めることができる。

2.園外保育
自然に親しみ、数多くの貴重な体験をすることができる。その体験の中で多くの感動の場面を得られる。地元の人々と交流を持つことができる。
図書館・森林公園・近くの神社・田畑・小川・野山・公園・農園

3.小動物・草花の世話
プランタの画像 プランターや個人用の植木鉢で野菜や花を育てる。ウサギと遊んだり世話をする。年長児はウサギ小屋の掃除もしている。入園当初は、ウサギを抱くことで気持ちが落ち着く幼児も見られる。

4.畑
園の裏の畑にジャガイモやサツマイモを植えて、観察や草取り、世話をしながら収穫し、みんなで食べる。


仲良し
【 教育目標 】
1.明るくのびのびした子ども
2.自分のことは自分でできる子ども
3.誰とでも仲良く遊べる子ども
4.健康でたくましい子ども

【 教育方針 】
1.健康安全教育の重視
2.自主創造的な生活態度の育成
3.一人一人の発達段階に応じた教育の実践
4.集団生活への適応

【目指す幼稚園像】
明るく健康な幼児が育つ園づくり

【重点目標】
1.一人一人が健康で安全に過ごせる幼稚園
2.基本的な生活習慣が定着し、進んで行う子の育成
3.家庭・地域に信頼される園づくり

【本年度の研究課題】
「しなやかに体を動かそう」
       ~ ボール遊びを通して ~