校長あいさつ

 「さすがです。滑中生」を合言葉に落ち着いた生活、集中する授業、思いやりある温かい人間関係を目指している滑川中学校の生徒は元気いっぱいです。全校生徒632名が信頼の絆をしっかりと結び、県下に誇れる自慢の学校になるように取り組んでいます。

 生徒たちの健全な育成のためには、学校が行うこと、家庭が行うこと、学校と家庭か協力して行うこと、それぞれを大切にしなくてはなりません。さらに地域の方々の力強い御支援をいただきながら、さらに充実した滑川中学校をつくっていきたいと思います。

 

 滑川中学校の一人一人が、意欲を持って生き生きとした毎日を送れるように以下のように学校教育目標と目指す生徒像を設定いたしました。

 

 学校教育目標

 〜誇りを持って行動できる生徒の育成〜

 ○自ら学ぶ生徒(かしこく)

 ○思いやりのある生徒(なかよく)

 ○すすんで心身を鍛える生徒(たくましく)

 

 目指す生徒像

 〜誇りを持って高めあえる生徒〜

 ○失敗をおそれず何事にも進んで取り組み、自らの能力の向上を図ろうとする生徒

 ○誇りを持って生活し、何事にも真剣に取り組む生徒

 ○規律ある生活の中で、相手を思いやることができる生徒

 ○豊かな人権感覚を持ち、より良い人間関係のもと互いに協力し合える生徒

 ○進んで体を鍛え、自らの健康・体力を高めていける生徒

 

どの生徒にも素晴らしい力と大きな可能性があります。一人一人が充実した学校生活の中で、笑顔の花が咲くように努めて参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

滑川町立滑川中学校長  杉 原 達 人

 

校長あいさつ